SPGアメックスを新しくクレジットカードの仲間に追加しました

久しぶりに新しクレジットカードを作りました。スターウッドプリファードゲスト・アメリカンエキスプレスカード(通称:SPGアメックス)です。

スターウッドという世界的なホテルチェーンとAMEXが提携したクレジットカードになっています。こちら年会費は31,000円(税別)と超お高いです。でもまぁ、こちらのカードはいろいろな特典があるので、使い倒せれば、年会費は余裕でペイできそうなので、頑張っていきたいと思います。

今回はそんなカードの紹介と活用法もまとめておきます。

シティホテルが抜群に幸せに予約できる

このSPGアメックスはカードを持っているだけで、スターウッド(シェラトンやウェスティン、セントレジス)やマリオットホテル、ザ・リッツカールトンといった名だたるシティホテルにおいて超常連客として扱ってくれるクレジットカードになっています。

いわゆる上級会員というやつで、SPGアメックスを取得すれば

  • スターウッドプリファードゲスト・ゴールド会員
  • マリオットリワードゴールド会員(ザ・リッツカールトンもゴールド)

の資格が与えられます。たとえば、普通にマリオットゴールドの資格を得るには、マリオット系のホテルに年間50泊する必要があります。

は?年間の14%近くをホテルで過ごすとかどこのブルジョア?という感じなんですが、これだけ泊まった人と同じ扱いをしてくれます。

以下のような特典があります。

ゴールド
会員になる条件 年50泊
宿泊でのリワードポイント +25%
ベストレート保証
ルームタイプ保証
客室の無料アップグレード
無料インターネット
レイトチェックアウト
ラウンジ利用+2名までの朝食

なかでもスゴイのがラウンジが無料ってやつです。ホテルのラウンジって普通はちょっと(1万くらい)高い部屋にとまらないとつかえません。

その代わり朝食も夕食(お酒含む)が無料ででふるまわれるというゴージャスな空間です。これがカードを持っているだけで味わえるわけです。

他にもどの程度かわかりませんが、客室の無料アップグレードというものもあります。少なくとも、いい部屋が案内される可能性は高いと思います。

1年後(更新時)には1泊無料(スターウッド系)

そして、1年後には1泊分のホテル無料宿泊の権利がもらえます。ブラックアウト(除外日)は無いそうなので、年末年始とかクリスマスとかも使えます。

こういう時期のホテルはバカ高いですから、これで予約できるのはうれしいですね。おそらくスターウッドのランクの高いホテルなら1泊5万とかすることも珍しくないので、それだけで元が取れます。

ポイントも貯まる

ポイントはスターポイントというポイントが貯まります。
こちらを貯めればホテルの無料宿泊と交換することができます。

スターポイントは普通のカード決済だと100円につき1ポイントたまります。ホテル宿泊だと宿泊ポイントもつきます。

貯めたポイントは無料宿泊と交換できるというのは大きいですね。私はこれが目的です。

マイルとも交換できますけど、私の場合は「ANAマイルを陸マイラーとして1年間貯めた結果とその貯め方」でも紹介したようにANAマイルは山ほどたまっているので、マイルで移動して、スターポイントで宿に泊まるというスタイルが確立できれば最高ですね。

ちなみに上の記事を書いたときは23万マイルでしたが、今はもっとたまっています。

まあ、そんなわけで、マイル+スターポイント旅行を楽しみたいと思います。

もっとも、まだスターポイントは300ポイントくらいしか貯まっていないので、当面はカードを使ってポイントを貯めるのと、普通に宿泊するしかないんですけどね。

カード作成から3か月以内に10万円で1万スターポイント

ちなみにSPGアメックスを作成してから3か月以内に10万円使えば、1万スターポイントのボーナスがもらえます。100万円のお買い物分なのでかなりお得感があります。

だいたい1スターポイントあたり2円くらいの価値はあると思うので10万円つかって2万円分+通常のポイント2000円相当の22000円分が戻ってくることになります。

SPGアメックスの詳しい情報については下記の記事も参考になるかと思います。

 

ちなみに、来月にスターウッドのウェスティン京都都ホテルと大阪マリオットの二つに宿泊の予定を入れています。SPGアメックスがどの程度のパワーを発揮するのかを後日レポートしたいと思います。