ウェスティン都ホテル京都 宿泊記。子連れ(添い寝)でのエグゼクティブラウンジとSPGゴールド

先日の記事「SPGアメックスを新しくクレジットカードの仲間に追加しました」でも紹介したSPGアメックスゴールド(クレジットカード)を作ったので、今年の夏の旅行はスターウッド系列のホテルに泊まる!ということで第1弾は京都にある「ウェスティン都ホテル京都」です。

ちょうど夏のセールがあっていて、通常の35%オフの価格で予約できたというのもこちらに決めてみた理由です。今回のお部屋は「ウェスティンエグゼクティブデラックス」です。エグゼクティブ○○というのは、ホテルのクラブラウンジが使えるフロアということです。

まずは、新幹線でJR京都駅まで

福岡からだと京都までは新幹線がやっぱり便利ですね。ただ、大阪・京都あたりを観光で移動することが多い予定にしている人は新幹線は博多-大阪にしておいて、「三都物語周遊乗車券」という3日間有効の周遊券をプラスで購入するほうがお得かもしれません。

大阪、京都、神戸(兵庫)のJRが3日間乗り放題の周遊チケットで大人1,230円ということでかなり格安。こちらはJRの旅行プラン限定なので、今回はパスしていますが、USJへの旅行などを考えている方には有効だと思います。

京都駅でJCBラウンジで一休み

JR京都駅にはJCBのプレミアムカード所有者が利用できるラウンジ「JCB Lounge京都」があります。私はJCBプラチナカードを持っていますので、こちらも利用してみました。

ソフトドリンクで休憩できますし、手荷物を預けておけます。コインロッカー代が節約できますね。今回は軽く京都駅前を観光してからホテルに向かう予定だったので、荷物置きとして活用させていただきました。

ちなみに、ウェスティン都ホテル京都にはサテライトロビーがあるので、こちらを使えば有料にはなりますが、手荷物をホテルにまで運んでもらうこともできます!

ウェスティン都ホテル京都へはシャトルバスが便利

ウェスティン都ホテル京都は京都の中でもやや外れのほうにありますので、公共交通機関を使うよりはJR京都駅の東八条口から定期運航(無料・予約不要)しているシャトルバスを利用するのがおすすめです。

バスはややボタニカルな雰囲気のラッピングバスとなっています。京都の街並みを見ながら移動したい人はバスの前列のほうに座ったほうが良いと思います。
後部座席はラッピングのせいで窓から景色を見ることができません。

ウェスティン都ホテル京都でSPGゴールドでアップグレード!

さて、今回はエグゼクティブツインで予約しておりましたが、フロントで空きがありますので、ファミリールームにアップグレードいたしますということでした。

もともと、エグゼクティブツインということで、ラウンジアクセス権(クラブフロア)のあるお部屋を予約しておりましたが1ランクアップといったところでしょうか。
ベットが3つに

また、SPGゴールドのウェルカムギフトはスターポイント(250ポイント)を選択しました。

エグゼクティブラウンジはちょっと残念な感じ

さて、実際のラウンジですが、率直な感想を述べるとやや残念な感じです。
ウェスティン都ホテル京都はSPGのカテゴリーでいうと4ということで、そこまで高いグレードではないので、こんなものと言われればこんなものなのかもしれません。

ティータイム
・ソフトドリンク
・クッキー4種類くらい

カクテルタイム
・ソフトドリンク
・ビール
・ワイン(スパークリングはなし)
・日本酒
・チーズとクラッカー、プレッツェル

カクテルタイムでは一人一つお盆に乗った料理(ハンバーグ、ミートボール、パテ)がもらえました。大人のみの提供です。

あと、席数が少ないようで、すぐに満席になってしまいました。

今回は子連れでして子供に大半取られてしまいましたので、自分の分は少なかったです。当日は大阪・京都を台風が直撃しており、外に出ることは難しかったので、そのまま1階にあるコンビニでカップ麺を夜食としていただくことになりました。

朝食は選べる3種類

エグゼクティブルームでの宿泊だったので、朝食付きです。

・ラウンジで軽食
・和定食
・ビュッフェ

の3つから選ぶことができるようです。ラウンジはちょっと期待できなかったので、ビュッフェにしましたが、こちらは正解でした。和洋充実しており、チキンマサラは個人的に絶品でした。

プール付で子どもも遊べる

エグゼクティブルームでは、フィットネスも利用できます。
プールもあり、こちらは子どもも利用可能となっています。全体的に古さは否めませんが、未就学児童なら十分喜んでくれるレベルです。

 

とまぁ、SPGアメックスを取得して初めてのスターウッド系ホテルへの宿泊記でした。