博多リバレインモール by TAKASHIMAYAへ名称変更。ファミリー層メインの施設へ

博多リバレインの名称が、2015年6月より、博多リバレインモール by TAKASHIMAYAへと変更されるようです。博多リバレインというと、第三セクターのスーパーブランドシティとしてスタートしたものの、経営が破綻し、現在では高島屋を運営する東神開発が管理しています。
2014年には九州初となるアンパンマンミュージアムが開業。2015年6月には子供向けの遊戯施設であるキドキド(ボーネルンド)なども誘致(タカシマヤキッズパティオ)してハイブランドの施設からファミリー向けの施設となる様です。

“博多リバレインモール by TAKASHIMAYAへ名称変更。ファミリー層メインの施設へ” の続きを読む

九州の道の駅ランキング。第1位は「道の駅 原鶴」

haraduru自動車のロードサービス「JAF」が実施したJAF会員に対する九州でオススメの道の駅というアンケートで「道の駅 原鶴(ファームステーション バサロ)」が見事1位に輝いたそうです。国道386線沿い、原鶴温泉のそばにある道の駅です。私も行ったことがありますが、産直(地場)の野菜が多いというのが特徴です。

野菜や果物が豊富なんですが、かなり人気なのでお昼過ぎになると商品がなくなっているというようなケースもあります。

“九州の道の駅ランキング。第1位は「道の駅 原鶴」” の続きを読む

キャナルシティ近くの安い駐車場情報とその割引情報

canalcityお買い物にキャナルシティに行きたいという方のために周辺の駐車場の割引情報や料金が安い駐車情報をまとめていきます。キャナルシティ近くの駐車場の相場はおおよそ1時間300円前後が主流ですが、割引や長時間割引を上手に活用すればもっと安く抑えることができます。

キャナルシティ周辺の安い駐車場情報や、割引情報などをまとめていきます。

“キャナルシティ近くの安い駐車場情報とその割引情報” の続きを読む

売上日本一の直売所、JA糸島産直市場「伊都菜彩」。糸島観光

itosaisai福岡市の西にある糸島市。住みたい街でも上位となってきている福岡市のベッドタウンです。この糸島市にあるJA糸島が運営する産直市場に伊都菜彩(いとさいさい)があります。なんと直売所としては売上高が日本一なのだそうです(平成24年で35億円:産経新聞調べ)

広い駐車場は土日ともなると満車に近くなり、レジは長蛇の列となっています。活気のある直売所ですので、ぜひ一度足を運んでみることをお勧めします。糸島周辺はドライブスポットとしても人気ですので、ドライブついでなどにぜひお立ち寄りください。

“売上日本一の直売所、JA糸島産直市場「伊都菜彩」。糸島観光” の続きを読む

スーパーサニー(SUNNY)でのお買い物なら「ウォルマートカードセゾン」が欠かせない

saizon福岡市内を中心に広く展開しているスーパーサニー(SUNNY)。西友系列のこのスーパーでは店頭でよく「ウォルマートカードセゾン(サニーカード)」のカウンターなどができ、土日などはカード作成の勧誘がされているのをよく見かけます。

このウォルマートカードセゾンは、スーパーサニーを良く使うというのであれば、かなりお得なクレジットカードです。お買いものの最大5%が割引となる上、サニーのネットスーパー(SEIYUドットコム)でも同じようにお得になります。

年会費は完全無料なので、福岡にお住まいの方にとっては大いにお勧めできるクレジットカードです。今回はそんなサニーのクレジットカード「ウォルマートカードセゾン」を活用する方法も併せて紹介していきます。

“スーパーサニー(SUNNY)でのお買い物なら「ウォルマートカードセゾン」が欠かせない” の続きを読む