JQカードの特典は何?福岡の人にとってのメリット、デメリット

JR九州のクレジットカードであるJQカード。博多駅などでは積極的に募集されているのでカードを作った、作ろうか考えているという方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなJQカードについて福岡市民にとってどんなお得な特典があるカードなのか?また注意するべきポイントやデメリットはないのかなどをまとめていきたいと思います。

JQカードの特典・メリット

JQカードの特典やメリットを福岡市や福岡近郊にお住まいの方向けにまとめていきます。

1)アミュプラザ5%オフ

博多駅で買い物をする方に大きなメリットといえるのがこれです。アミュプラザ博多、アミュエスト、博多デイトスでJQカードでお買い物をすると5%オフになります。ちなみに「博多阪急」は対象外です。

素直に魅力的なメリットだと思います。後述しますが、JQカードのJR利用に対する特典自体は正直「ほとんどない」といえる状況だと思いますので、アミュプラザ、アミュエスト、博多デイトスでの割引というところに魅力を感じるのであれば、実質年会費無料なので持っていても損はないはずです。

 

2)JR九州の特典

JQカードを作るときに電車もお得ですよ!と言われるのですが、その特典は実はかなりわかりにくいです。

①JQカード限定きっぷが買える
eきっぷ、e早得きっぷが購入できます。いずれも新幹線(関西方面)の料金が割引になります。ちなみに14日以上前ならJQカード以外の方でも買える「スーパー早得きっぷ」がありこっちのほうが安いです。
出張などで急に大阪に行くことがあるというような方を除けばあまりメリットはないような気がします。

②JR九州(九州新幹線含む)でeレールポイントがたまる
ただし、JQカードを持っていない方でもWEB会員になればeレールポイントをためることができます。ためたポイントはTポイントやPontaポイントなどの共通ポイントにも交換できるのであえてJQポイントに交換する必要があるかは微妙です。
参考:共通ポイント(Tポイント、Ponta、楽天ポイント、dポイント)の比較と活用方法

JQカード利用者に対してはポイント付与率アップみたいな特典があってもよいと思うのですが…。

 

JQカードのデメリット・注意点

注意点としては、実質年会費ということです。
実質というのは、実質じゃないなら年会費がかかるということです。

JQカードは「年に1回でもカードを使えば翌年年会費無料(初年度は無料)」という年会費構造になっています。逆に年に1度も使わないなら年会費がかかるカードなのです(1250円+税)。

また、基本のポイント還元率は0.5%しかありません。「ポイント還元率の高いカード」などを見ると、年会費無料でも1%くらいの還元率があるクレジットカードもあるわけですから、アミュ5%オフという特典がないならクレジット利用をするメリットはあまり大きくないといえそうです。

 

JQカードを持つのにお勧めの人

年に1回でも博多駅(アミュプラザ)でお買い物をする人や、年に何度も大阪に新幹線で行くような方にとってはメリットがあるカードといえそうです。

なお、JQカードを作るなら必ずネット申し込みをしましょう。

jqsugoca

>>ハピタス公式ホームページはこちら

上記はポイントバックサイト大手の「ハピタス」の画面キャプチャです。JQカードをハピタス経由で申し込みすれば、なんと4500ポイント(4500円相当)がキャッシュバックされるようになっています。

ポイントバックサイトの仕組みを説明すると長くなるので詳しいことは「ポイントサイトで簡単・手軽に副業、副収入を得る方法」を読んでいただければと思いますが、普通に申し込みをするより圧倒的にお得ですのでぜひ活用するべきです。

ハピタスの登録はもちろん無料です。公式ホームページは「こちら」から登録可能です。