本当は教えたくない福岡市内の温泉「博多温泉 富士の苑」

福岡市南区横手にある旅館「博多温泉 富士の苑」は、旅館ではありますが、温泉を立ち寄り湯としても楽しめます。正直申しあげまして、決してきれいな旅館ではありませんし、温泉自体も近年みられるようなオシャレなものではありません。でも、ここの泉質は福岡市内はもちろん、近隣を含めても非常に良好で、アトピー肌の私には欠かせない温泉となっています。

福岡市内にお住まいの方でも意外と知らない方も多いようで、教えるとかなりの方がリピーターになっている温泉です。あまり広くないので増え過ぎると大変なんですが、やっぱり良い情報はシェアするべきだと思いまして記事にします。

温泉への自身が満ち満ちている「博多温泉」

私も泉質はいいと思っていますが、この旅館の「博多温泉 富士の苑」さんも相当温泉に自信を持っていらっしゃるようです。
目を引くのは「あせもは1回で枯れてきます(枯れない方には代金返金)」という表記。並々ならぬ自信です。実際に私も、私の子どもも「あせも」ができやすいのですが、ここの温泉に入るとかなり具合がいいので間違いはないと思います。

温泉は完全かけ流しで沸かしも行っていないということです。それもあってか、正直ちょっと熱いです。ただ、露天風呂の方はいい感じになっているので、熱いお風呂が好きな方は内湯、熱いお風呂が苦手な方は露天を使うとよいでしょう。

温泉の泉質は「カルシウム・ナトリウム塩化物温泉」で口に入れるとしょっぱく、苦み、えぐみがあります。飲泉も可能で外にはコップも置いてあります。飲むと胃腸に良いそうです。

料金・備品

大人400円(1時間)という料金です。子どもは2歳から有料です。
シャンプー(リンスイン)と石鹸は備え付けがあります。ロッカーは有料(10円)ですので小銭を用意しておくとよいです。

交通・アクセス

大橋駅から車で5分ほどの好立地です。住宅街の中にあります。ゴルフの打ちっぱなしが併設されていますが、あまり大きくはありません。打ちっぱなしで汗を流した後に温泉に入るってのもいいですね。

住所:福岡県福岡市南区三宅3-19-7
電話番号:092-551-4126

福岡県福岡市南区三宅3-19-7